H30年度  高浜小日記

学校のヘチマ~4年生~

   

 

暑い夏ですが、皆さん元気に過ごしていますか?

 

理科の時間に植えたヘチマがかわいらしい黄色い花を付けました。この暑さに負けずにぐんぐん成長しています。

 

2学期になって大きなヘチマの実をつけてくれることでしょう。高浜小の皆さんも、暑さに負けず、楽しい夏休みを過ごしてください。

避難勧告解除

 台風が過ぎ去り、避難勧告が解除されました。
 この度の避難所開設におきまして、高浜地区自主防災会の皆様、婦人防火クラブの皆様、高浜地区の関係者の皆様、そして、松山市の職員の皆様には、大変お世話になりました。ありがとうございました。心よりお礼を申し上げます
 台風が過ぎ去った後の後始末等で、こらからも大変ですが、災害に負けずがんばっていきましょう。 心は一つ。チーム高浜。
 

 

大雨警報が発表されました

現在 松山市には、大雨・暴風・波浪警報が発表されています。

十分に注意し、早め早めの行動をお願いします。

いつも心はつながっています。

高浜小学校 避難所 開設しています ~みんな家族です~

  昨日、15時から高浜小学校体育館を避難所としています。
大型扇風機4台、家庭用扇風機4台 計8台をフル稼働しています。
気温28度です。(本日午前4時現在) 大型扇風機は、男子バスケットボール部、高浜地区青少年健全育成連絡協議会、おやじの会からのご厚意で使用させていただいています。
 現在、体育館では、3名の方が自主避難されています。昨日は、高浜地区自主防災会の皆様で体育館内の準備を行ってくださいました。われわれ教員も、運動場駐車場準備を行いました。
 先日の7月豪雨時には、高浜地区防災士、青少年健全育成連絡協議会、おやじの会、婦人防火クラブ、PTAの皆様、地域の皆様、高浜卒業生、県内外のボランティアの皆様方等 多くの皆様方のお力をお借りいたしました。重ねてお礼申し上げます。
  本日、5時30分、暴風波浪警報が発表されました。松山市から高浜地区に避難準備・高齢者等避難開始が発令されました。1学期終業式には、命について子どもたちに話をしました。身を守る行動をお願いいたします。
 車で高浜小学校に避難される方は、運動場を開放しています。
 
心は一つ。愛 Sea Tell 高浜。がんばろう高浜。負けない高浜。

松山市水泳総体~アクアパレット~

7月23日(月)に、アクアパレットで、松山市水泳総体が行われました。

高浜小学校からは、8名の児童が出場しました。

アクアパレットの会場の雰囲気に緊張も高まりましたが、練習の成果を見事発揮し、全員が自己記録更新を果たしました。

選手の皆さん、お疲れ様でした。

 

 

 

第1学期終業式

9時より体育館で第1学期終業式が行われました。

式に先立ち、全校児童、教職員で西日本豪雨の犠牲者に黙祷を捧げ弔意を表しました。

その後、2年生と4年生の児童が、みんなを代表して1学期に頑張ったことや心に残ったこと、夏休みのめあてや楽しみにしていることを堂々と発表しました。

校長先生からは、「1学期とてもよく頑張りました。」「44日間の夏休み、自分の命、そして周りの人の命を大切にして過ごしましょう。」というお話がありました。

最後に、校歌を元気よく歌いました。式に臨む子どもたちの立派な態度に成長を感じ、うれしく誇らしく思いました。

9月3日の始業式に、全員笑顔で会えるのを楽しみにしています。健康・安全に気を付け、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

 

7月20日(金) の予定

7月20日(金) の予定

おはようございます。

今日で1学期が終わります。4月からの約4か月間、子どもたちは、一人一人が自分の目当てに向かってよく頑張ったと思います。

明日から44日間の長い夏休みが始まります。毎日暑いと思いますが、健康・安全に気を付けて、楽しく有意義に過ごしてください。

今日は、第1学期終業式、大掃除、学級活動があり、下校は、全校10時40分頃となります。

最後になりましたが、保護者や地域の皆様方には、この1学期間、様々な面で支えていただき、本当にありがとうございました。おかげさまで、終業式の日を迎えることができました。これからも、高浜小学校の子どもたちのために、ご支援・ご協力をよろしくお願いします。

 楽しく思い出に残るすてきな夏休みになりますように。

 

水泳壮行会

7月23日(月)に行われる松山市水泳総体に出場する選手の壮行会が行われました。

選手一人一人から決意の言葉が堂々と述べられました。

その後、全校で選手を激励する応援が行われました。

選手の皆さん、大会当日は練習の成果を発揮して思いっきり頑張ってください!

はまっこみんなで応援しています!

ありがとうございます!

2018年の1学期。わたしたちにとって、たくさんの学びをいただくすばらしい時間でした。
修学旅行、大洲青少年交流の家、仲間との集会活動、交流活動、自然との豊かなふれあい。
みんな、高浜のすてきな仲間がいたから、かなえられたことです。

苦しいこともありました。
西日本豪雨災害。多くの人々が、大雨により被災しました。
そんなときに、力をくれたあなた。本当にありがとう。
あなたの笑顔とやさしい言葉が、今のわたしの生きる力となっています。
上を向き、明日に向けて1歩。また1歩。
みなさんの一つ一つの愛が、わたしたちに生きる力を与えてくれました。

わたしたち、はまっ子は、災害に負けず、明日を見つめ、たくましく今を生き抜いていきます。
いよいよ、21日から夏休み。
みんな、一人一人が充実した日々を過ごし、たくましくなって、また、高浜小学校の門をくぐります。たくましく輝くわたしたちの姿をみてくださいね。

最後に、このたびの災害で大変な思いをした全ての皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
そして、わたしたちのために、少しでも思いをはせ、駆けつけ、ともに助けてくださった皆様。

本当に、ありがとうございました。