松山市立高浜小学校 

  所在地  〒791-8082   愛媛県松山市梅津寺町1352番地2

      電話 089-951-0321   FAX 089-951-4977

 

高浜中学校のホームページへ

このホームページ上のすべてのデータの著作権は、松山市立高浜小学校教職員・児童に帰属します。
教育関係の利用目的であれば、リンクは自由です。
Copyright 2010 TAKAHAMA Elementary School. All rights reserved

 

 

R2年度 高浜小日記

高浜音頭を練習しよう

今日は、高浜音頭を練習しました。

2年生は、去年踊っているので思い出しながら。

1年生は、見よう見まねで真剣に。

「むずかしい!」

と言っていましたが、音楽に合わせて踊り出すと楽しくなってきたようです。

にこにこ笑顔になりました。

明日は全校のみんなと運動場で踊ります。

楽しみですね。

 

今日の給食は、鶏肉の照り焼き、キャベツのおひたし、ごはん、さつまいもの味噌汁でした。

さつまいもの味噌汁は人気です。

 

10月になりました。

今月の歌は、「WAになっておどろう」と校歌です。

オーオオー さあWAになって おどろう!

懐かしいと感じる方も多いのではないでしょうか。

ぜひ、お家でもお子さんと歌ってみてくださいね。

 

0

<5年生>無人島に行くなら

25日に、今年度初めての参観授業が行われました。

5年生は、学級活動「無人島に行くなら」を行い、多様な考え方に触れ、それぞれの意見のよさを認め合いながら学習を進めました。

 

子どもによって、一番に選ぶものが違ったり、選ぶものは同じでもその理由が違ったりしました。

選んだ理由を聞くたびに、「やっぱりね」とうなずいたり、「そういう考え方もあるんだ」と新たな考えに出会ったり、相手の考えを受け入れようとする姿が見られました。

 

無人島に一人で、一か月行くとしたら、何を持って行きますか?

ぜひ、ご家庭でも話し合ってみてください。

①時計 ②ゲーム ③勉強道具 ④水と食料 

⑤ペット ⑥お金 ⑦携帯電話 ⑧友達

 

0

(1年生)のってみたいな いきたいな

今日の図工は、「のってみたいな いきたいな」をしました。

まずは、のってみたいものを考えました。

飛行機、バス、電車などの乗り物。

それから、想像はどんどんふくらみます。

もしも小さくなれたなら、バッタ、カブトムシ、クワガタ、チョウ、花や鳥、

ふわふわの雲、虹・・・

楽しみながらあっという間に描いていました。

体全部を使って取り組み、とっても満足な作品となったようです。

昨日に引き続き、絵の具やパスを使ったので、服に体もとってもカラフルになっていました。

「家で洗濯してもらう!」とのことです。よろしくお願いします。

 

 

今日の体育は、全校体育でした。1年生から6年生までが体育館に集まったのは今年初でした。

1年生にとっては、はじめてのことがいっぱいです。

運動会の開会式練習をしました。

しっかりと前を見て話を聞き、真剣に練習をすることができました。

姿勢も態度も「はなまる」です。

本日の給食はししゃものからあげや磯煮でした。

ししゃもを、おそるおそる口に入れていた子どもたちでしたが、食べてみるとおいしかったようで、あっという間に食缶が空になりましたよ。

 

0

6年生 命の教育

9月29日(火)に、松山西消防署の署員の方と女性消防団の方が来てくださって、心肺蘇生法を教えていただきました。

人形を使って、心臓マッサージやAEDの使い方を勉強しました。

今まで学習したことのない誰かの命を救う勉強なので、子どもたちも真剣に話を聞き、一生懸命活動していました。

子どもたちの感想でも、「人の命を救う勉強は初めてなので、家族にも話したい」とか「AEDの使い方は難しいと思っていたけど、機械の言うとおりに操作すれば簡単でした」「誰かが倒れていたら、助けたい」など前向きな感想が多く聞かれました。

女性消防団のみなさん、西消防署のみなさん、お忙しい中子どもたちのために来てくださってありがとうございました。

 

0

(2年生)いのちの教育

今日は、2時間目に全校で避難訓練を行いました。

 

避難のあと、

松山西消防署の署員さんに「いのちの教育」の授業をしていただきました。

・消防士さんの仕事

・火事が起きたらどのような行動をするか

・地震が起きたらどのような行動をするか

・豪雨被害の様子

など、災害に関する話をクイズやご自身の経験を交えながらお話していただきました。

 

授業後の感想では、

「消防士さんが24時間働いているのを初めて知りました。」

「ぼくたちの身を守ってくれてるんだなと分かりました。」

「災害のことを教えてくれるお仕事をしていることにびっくりしました。」

などと、消防士さんに感謝の気持ちをもった子が多くいました。

 

最後に消防士さんから、「おうちのひとにお話してね。」と宿題が出ました。

おうちでもお話してみてください。

 

0