2019年9月の記事一覧

「守ろうぼくらの町を part1」

 9月は、台風等による大雨が、日本各地で大きな被害をもたらせました。

 私たちの町「高浜」は、海に面した風光明媚な土地で、古くから松山市の海の玄関として栄えてきました。しかしながら、災害という視点で地域を見てみると、土砂災害や津波被害など、命の安全を守るために災害対策の必要な地域となっています。そこで、6年生の総合的な学習の時間において、地域を歩いて防災について考え、暮らしに生きる防災マップを作る活動を実践致します。

 本日は、愛媛大学防災情報センターの二神 透先と愛媛大学学生防災士の方を招いて、防災学習の必要性とこれからの活動について話していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 子どもたちは、防災シュミレーターを使って、高浜で火災が起きたらどのよう被害が拡大していくかを確認したり、高浜で想定される自然災害をビデオクリップで見たりして、自然災害の恐ろしさを知りました。

 子どもたちは緊張した面持ちで先生の話を聞くようになり、高浜の町を守るために役立つ防災マップづくりへの意欲を高めました。

 今後、町歩きや防災マップづくりで地域に出て行く活動があります。保護者の皆様及び地域の皆様の見守りとご協力をよろしくお願い致します。

 

 

0

秋さがし

 湊三島神社や梅津寺公園に出掛けました。子どもたちは、どんぐりやまつぼっくりを夢中で拾い、袋いっぱい持ち帰りました。途中、三津の渡し船にも乗り、気持ちの良い秋の風も感じることができました。

 学校へ帰ってからは、どんぐりやまつぼっくりの数を数えたり、観察して絵に表したりしました。

 来週は、拾ったどんぐりやまつぼっくりを使って、秋の遊びを楽しむ予定です。いろんな秋の遊びに挑戦してほしいと思います。

0

9月27日(金)の予定

おはようございます。

今日は、6年生が、総合的な学習の時間に、愛媛大学の先生をお招きして、防災について学習をします。

また、1年生は、校外学習で、湊三嶋神社や三津の渡しに行き、地域の様子を勉強する予定です。安全に気を付け、高浜の秋を満喫してきてほしいと思います。

今日の下校は、1・2年生は15時頃(5時間授業)、3年生以上は15時55分頃(6時間授業)です。また、放課後には、陸上練習があります。

すてきな週末になりますように。

 

0

6年部 造形大会の作品制作

 21日(土)に行われた運動会では、保護者の皆様、地域の皆様のご協力・ご声援のもと、大盛況の内にフィナーレを迎え、子どもたちの顔も達成感に満ちていました。様々な場面で快くお力添えいただき本当にありがとうございました。

 さて、本格的な秋を迎え、今週から造形大会の取組が始まりました。

 6年生は液体粘土を使った作品制作に挑戦しました。

 今日は、布地に液体粘土を染み込ませて、作品のベースになる形づくりをしました。液体粘土が乾くのを待って、来週から本格的に作品を仕上げていくことになります。いったいどんな作品に仕上がるのでしょうか。楽しみにしていて下さい。

 ご家庭でも、作品制作に必要な材料集めにご協力いただけると幸いです。お子様と作品についてお話しいただき、材料集めをお楽しみ下さい。よろしくお願い致します。

 

 

0

光のプレゼント

2年生の図工作品が仕上がりました。
カッターで切り開いた四角や三角、ハートの窓にカラーセロハンを貼っていきます。
光を通すととてもきれいです。

 

来週は、生活科でベイサイド迎賓館に出かけます。
どんなところかな。結婚式場の中は広いのかな。なんでこんなところに式場があるのかな。
知りたいことがたくさんあるようです。
わくわくしながら探検の計画を立てました。
たくさんの発見ができるといいな!!

0