H30年度  高浜小日記

町たんけん パート1(2年生)

 2年生は、1・2時間目に町探検(港山方面)に行きました。

 道を歩きながら、店や神社、海など「高浜地区のすてき」をたくさん発見しました。

「やっぱり海はきれいだな。」
「神社でおみくじを引けるのは知らなかった。」
「あのお店は何のお店かな?」

 探検を通して、改めて町のよさを感じたり、気付いていなかった町のよさに気付いたりしました。

 通りすがりに出会って言葉を掛けてくださる地域の方の温かさにも、気付きました。

 高浜のことが、より大好きになった2年生でした。

    

   

  

 

車椅子・高齢者体験、点字体験

 

4年生は、車椅子・高齢者体験と点字体験を行いました。
車椅子体験では、マットや机で障害物を作り、その間を走りました。

いざ、車椅子に乗ってみると、普段とは視界も全く違い、体感速度もずいぶん速かったようです。
車椅子に乗っている皆様の気持ちに少しでも寄り添うことができました。
介助の仕方もしっかりと教わることができました。

 

高齢者体験では重りを体にたくさん付けたり、間接を曲がりにくくするサポーターを付けて活動をしてみました。
杖をついて階段を上り下りしたり、しゃがんでみたりもしました。
思ったよりも体が動きにくく、苦戦する子どもたちでした。

 

次に、認知症についての紙芝居を読んでいただきました。

分かりやすい紙芝居で、子どもたちは、認知症についての理解を深めることができました。

点字体験では、点字の打ち方を丁寧に教えていただきました。
普段使っている言葉とは違って、特別なルールがたくさんある点字ですが、お手本を見ながら、自分の名前を打つことができました。

    

車椅子・高齢者体験、点字体験をすることで、子どもたちなりに、困っている人の立場に寄り添って、考えることができたようです。
これからも「やさしい心」を持ち、今日学んだことを実際に生かしてほしいものです。

次回は7月3日に手話体験があります。手話体験でも多くのことを学んでほしいと思います。

 

6年日本文化体験 ~伝統文化に挑戦~

現在6年生は、総合的な学習の時間で、室町時代より現在に至るまで受け継がれている日本の文化について学習しています。

今日は、坂本先生、相原先生を講師にお迎えして、茶道・華道・水軍太鼓、墨絵の四つのコースの中から体験したいコースを二つ選んで活動しました。子どもたちは、講師の先生の話をよく聞いて、熱心に学習しました。

子どもたちは、日本の伝統文化について、体と心で感じることができました。ご指導いただきました講師の先生方、大変お世話になりました。

 

6月26日(火) の予定

6月26日(火) の予定

おはようございます。

今日は、6年生が講師の先生をお招きして日本文化体験を行います。茶道や華道、墨絵、水軍太鼓などを体験し、日本のすばらしさについて学びたいと思います。

また、4年生は、点字体験を行います。実際に点字に触れたり、点字を打ったりする体験をすることで、点字や目の自由な人のことについて関心をもつきっかけにしてほしいと思います。

さらに、2年生は、校外学習で高浜校区を歩き、高浜の町や人のよさに触れたいと思います。

今日の下校は、1年生は15時10分頃(5時間授業)、2年生以上は16時5分頃(6時間授業)です。

今夜19時より高浜2・3・4丁目の町別懇談会があります。お忙しいと思いますが、よろしくお願いします。

今日もすてきな1日になりますように。

 

6月25日(月)の予定

6月25日(月)の予定

おはようございます。

いよいよ今週で6月が終わります。しっかりと1学期の締めくくりができるように、最後まで頑張りましょう。

今日の下校は、1~3年生は15時10分頃(5時間授業)、4年生以上は16時5分頃(6時間授業)です。

今週もすてきな1週間になりますように。