H30年度  高浜小日記

大雨被害に伴う今後の教育活動及び対応について

  この度の大雨、長雨による土砂災害等に被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
 
さて、明日からの教育活動については、復旧作業の結果、平常通り授業を行えるようになりました。明日は、平常通りの授業を行いますが、次の点についてご確認願います。
1.明日の海岸清掃は、中止、延期いたします。実施日時は、後日連絡いたします。
  5年生の児童は、国語、算数、社会の準備をしてください。
2.明日の放課後の水泳部の練習は、学年下校を優先して、中止します。
3.被災、避難等の関係で車による送迎をされる方は、校内への乗り入れは結構ですが、安全へのご配慮をお願いします。また、近隣の皆様にご迷惑にならないようにご協力願います。
4.登下校時には、通学路に教職員が立ち、見守ります。教職員がいるところでは、指示に従ってください。迂回路等について指示します。また、災害回避のため、独自に迂回路等を検討されている方は、教職員がいるところまで登下校の見守りをするなどのご協力をお願いします。
5.被災等の関係で、学習用具等がそろわない場合は、遠慮無く学級担任にご相談ください。
  ご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。また、1日も早く完全復旧できますよう、前を向き、力を合わせて前進していきたいと考えています。

 

7月6日(金) の予定

7月6日(金) の予定

おはようございます。

現在松山市には、大雨洪水警報が出されています。登校時には、河川の増水や土砂災害、交通安全等に十分気を付けてください。

昨日もお忙しい中、個別懇談にご参加いただきありがとうございました。

今日は、個別懇談最終日です。お子さんの学習や生活の様子についてお知らせし、今後のさらなる成長に向けて充実した話合いにしたいと思います。お一人10分程度と短いのですが、ご協力をよろしくお願いします。

今日の下校は、個別懇談のため、全校14時頃(5時間授業)です。

すてきな週末になりますように。

 

手話体験を行いました

4年生は、今学期最後の体験活動として、手話体験を行いました。

   

  福祉センターからお二人の先生が来てくださいました。最初に耳の聞こえない方の生活の仕方を教えていただきました。

  目覚まし時計の代わりに振動を使って起きていること、お客さんがきたときに呼び鈴の代わりに電気が付くことなどを知り、子どもたちは初めて知ったことばかりで驚いていました。

  次に手話で挨拶や、自己紹介の仕方を教えていただきました。一人一人名前によって手話が違いましたが、丁寧に教えていただきました。

  覚えたての手話でみんなの前で自己紹介をしました。

  最後に、伝言ゲームをしました。伝言ゲームの最初に声を出さずに口パクで伝言をしました。これではうまくいかなかったので、次にジェスチャーをつけました。ジェスチャーをしながらの伝言ゲームは、相手に上手く伝わることができました。改めてジェスチャーの大切さを学ぶことができました。

  手話や点字、車いすの体験を通して、たくさんのことを学ぶことができました。お越しいただいた地域の皆様、ありがとうございました。

 

図工 しんぶんしとなかよし(2年生)

 2年生は、1・2時間目にはまっこルームで、図画工作科「しんぶんしとなかよし」の学習をしました。子どもたちは、新聞紙を丸めたり、ちぎったり、ねじったり。手品師のように様々な形に変身させました。

「マントと剣でヒーローだ!」「ねじって冠を作ったよ。」「細く破り続けるとこんなに長くなったよ。」「友達が面白い方法を見つけてすごかったよ。」

2時間の活動を通してたくさんの発見をして、変化する形の面白さを感じ取った子どもたちでした。今日、見つけた工夫を、これからの図画工作科の学習に生かしていってほしいと思います。

  

  

  

7月5日(木) の予定

7月5日(木) の予定

おはようございます。

昨日はお忙しい中、個別懇談にご参加くださりありがとうございました。

今日は、個別懇談二日目です。お子さんの学習や生活の様子についてお知らせし、今後のさらなる成長に向けて充実した話合いにしたいと思います。お一人10分程度と短いのですが、ご協力をよろしくお願いします。

今日の下校は、個別懇談のため、全校14時頃(5時間授業)です。

今日もすてきな1日になりますように。