カテゴリ:4年生

車椅子・高齢者体験、点字体験

 

4年生は、車椅子・高齢者体験と点字体験を行いました。
車椅子体験では、マットや机で障害物を作り、その間を走りました。

いざ、車椅子に乗ってみると、普段とは視界も全く違い、体感速度もずいぶん速かったようです。
車椅子に乗っている皆様の気持ちに少しでも寄り添うことができました。
介助の仕方もしっかりと教わることができました。

 

高齢者体験では重りを体にたくさん付けたり、間接を曲がりにくくするサポーターを付けて活動をしてみました。
杖をついて階段を上り下りしたり、しゃがんでみたりもしました。
思ったよりも体が動きにくく、苦戦する子どもたちでした。

 

次に、認知症についての紙芝居を読んでいただきました。

分かりやすい紙芝居で、子どもたちは、認知症についての理解を深めることができました。

点字体験では、点字の打ち方を丁寧に教えていただきました。
普段使っている言葉とは違って、特別なルールがたくさんある点字ですが、お手本を見ながら、自分の名前を打つことができました。

    

車椅子・高齢者体験、点字体験をすることで、子どもたちなりに、困っている人の立場に寄り添って、考えることができたようです。
これからも「やさしい心」を持ち、今日学んだことを実際に生かしてほしいものです。

次回は7月3日に手話体験があります。手話体験でも多くのことを学んでほしいと思います。

 

外国語活動 4年生

楽しい外国語の時間です。4年生は本当に外国語の授業を楽しみにしています。

今日は「Do you like~-Yes,I do./No,Idon’t.」の表現の練習をしました。

 

まずは、エドワーズ先生と栂村先生のお手本を聞きます。

真剣に聞いていますね。

  

いよいよ実践!隣に並んでいる友達に好きなもの、そうではないものを質問していきます。

予想が当たっていると喜び、盛り上がっていました。

  

 

楽しい外国語活動 ~4年生~

今日は、待ちに待った二回目の外国語活動でした。

エドワーズ先生と栂村先生と一緒に楽しく活動しました。

今回の授業では、色を英語で言う練習をしました。

まずはそれぞれの色が英語でどのように言うのかを教えてもらいました。

 

次にオリジナルレインボーを作りました。

それぞれ、思い思いの色を塗りながら、「これ英語で何て言うんやっけ」

と読み方を確認していました。

  

「I like~」を使ってみんなに紹介しました。

たくさんの人が手を挙げて発表をしました。

  

 

最後は研修室の中で色探しをしました。

カラフルな掲示物がたくさんある研修室。

たくさん色を探すことができました。

 

遠足 ~道後方面~

4年生は道後方面へ遠足に行きました。

郊外電車と市内電車を乗り継いで向かいました。途中で乗ってきたお年寄りの方に笑顔で席を譲り、よろこんでもらいました。

道もきちんと2列で歩いていけましたよ。

 

上一万駅から歩いて、ようやく、からくり時計下の足湯に着きました。 

少し疲れた足に、温かいお湯が染み渡ったようです。

みんなホッとした顔をしていました。

 

体力も少し回復、さあ出発!

しようとすると、さすがラッキーな4年生、からくり時計が開きだしました。

 

体も心も癒やされ、子規記念博物館へ。

まずは子規さんの一生の映画を見せていただきました。

たくさんメモをとっている子がいました。う~む感心感心。

 

展示室も見学しました。

 

たくさん子規さんについてお勉強した後は、お待ちかねの道後公園です。

まずグループに分かれてお弁当を食べました。

 

お家の方の愛情たっぷりのお弁当をしっかり食べた後、遊具やボールで汗だくになるまで遊びました。

 

帰りの電車もお行儀良く乗りました。

 

お家でも遠足の話をたくさんしていることでしょう。
いい1日になってよかったですね。