カテゴリ:4年生

南クリーンセンター

4年生は南クリーンセンターに校外学習に行きました。

電車を乗り継いで南クリーンセンターに向かいました。

 

行く途中には多くのパッカー車に遭遇しました。

まず約10分間、ごみ処理についての映像を見せていただきました。

真剣な表情でメモを取っています。

 

次に、クラスに分かれて南クリーンセンターの中を案内していただきました。

  

これは、ごみを燃やして出た、有害な物質の量をはかる機械だそうです。

中央制御室では、焼却炉や粗大ごみの処理の様子をモニターで監視していました。

  

ごみピットのごみを、クレーンで動かしている様子も見学させていただきました。

子どもたちは、たくさんのごみを目の前に、かなり驚いた様子でした。

 

最後に展望台から松山市を眺めるとともに、ごみについての資料を見学しました。

  

この中には、1世帯(4人家族)から1ヵ月に出るごみの量(約90kg)と同じ重さのものが入っています。みんなで協力して持ち上げました。

  

松山中央公園でお弁当をいただきました。

  

電車まで少し時間があったので、広場で思い思いに体を動かしました。

 

クラス写真も撮りました。

 

 

南クリーンセンターで実際に処理されているごみの多さを目の当たりにして、子どもたちは3R(リデュース・リユース・リサイクル)の大切さを実感したようです。

これからも、ぜひごみの削減に取り組んでいきます。

 

校内造形大会&歯磨き指導

4年生は10月4日に校内造形大会、5日に歯磨き指導を行いました。

校内造形大会では、まぼろしの花を描いています。

前回の図工の時間に作った模様紙をかたどって花びらを作りました。

   

つぎに画用紙の背景をきれいにぬって…

 

花の位置を決めてまぼろしの花で遊んでいる人やものを描いて完成です。

またHPにあげる予定です。完成をお楽しみに!

 

歯磨き指導では、まずそれぞれの歯の名前と役割を教えていただきました。

 

次にいよいよ歯磨きチェックです。カラーテスターを丁寧に歯にぬり、うがいを1回だけ行います。

鏡を見てみると…

思ったよりもきれいだった子、真っ赤だった子と様々いたようでしたが、それぞれ自分の磨き方の課題が分かったようです。
今日学んだことを、日頃の歯磨きに生かしていきましょう。

 

  

 

アルファベットを覚えたよ

 2学期最初の外国語の授業です。2学期からはペイ先生と一緒に授業します。

 今日はアルファベットの勉強をしました。AからZまでの読み方を教わり、楽しくABCの歌を歌いました。

  

 次に教科書の絵を見て、隠れているアルファベットを探しました。簡単なものから難しいものまでいろいろなものがありました。

  

 こんなところにも…

  

 最後にGood bye song を歌って授業を終わりました。楽しい英語の授業になりましたね。2学期も頑張っていきましょう。

 

 

車椅子・高齢者体験、点字体験

 

4年生は、車椅子・高齢者体験と点字体験を行いました。
車椅子体験では、マットや机で障害物を作り、その間を走りました。

いざ、車椅子に乗ってみると、普段とは視界も全く違い、体感速度もずいぶん速かったようです。
車椅子に乗っている皆様の気持ちに少しでも寄り添うことができました。
介助の仕方もしっかりと教わることができました。

 

高齢者体験では重りを体にたくさん付けたり、間接を曲がりにくくするサポーターを付けて活動をしてみました。
杖をついて階段を上り下りしたり、しゃがんでみたりもしました。
思ったよりも体が動きにくく、苦戦する子どもたちでした。

 

次に、認知症についての紙芝居を読んでいただきました。

分かりやすい紙芝居で、子どもたちは、認知症についての理解を深めることができました。

点字体験では、点字の打ち方を丁寧に教えていただきました。
普段使っている言葉とは違って、特別なルールがたくさんある点字ですが、お手本を見ながら、自分の名前を打つことができました。

    

車椅子・高齢者体験、点字体験をすることで、子どもたちなりに、困っている人の立場に寄り添って、考えることができたようです。
これからも「やさしい心」を持ち、今日学んだことを実際に生かしてほしいものです。

次回は7月3日に手話体験があります。手話体験でも多くのことを学んでほしいと思います。

 

外国語活動 4年生

楽しい外国語の時間です。4年生は本当に外国語の授業を楽しみにしています。

今日は「Do you like~-Yes,I do./No,Idon’t.」の表現の練習をしました。

 

まずは、エドワーズ先生と栂村先生のお手本を聞きます。

真剣に聞いていますね。

  

いよいよ実践!隣に並んでいる友達に好きなもの、そうではないものを質問していきます。

予想が当たっていると喜び、盛り上がっていました。