カテゴリ:3年生

ポンジュース工場見学

 社会科の学習で、安城寺町のポンジュース工場を見学しました。子どもたちは、たくさんのみかんがジュースになり、一度に製品化される様子を間近で見て、大興奮でした。

 

 

          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 運ばれたミカンが一度に機械で洗浄されて、ミカンは喜んでいるように見えました。また、できあがったジュースが保存されているマイナス18度の冷凍庫体験をするなど、初めての体験が盛りだくさんでした。
 たくさんの驚きと学びでいっぱいの一日でした。

 帰りは、近くの公園でお弁当です。天気もよく、公園は、子どもたちの笑顔や歓声で満ちあふれました。とても充実した1日でした。

総合的な学習の時間「大好き高浜Ⅱ」

 今日も、子どもたちは、朝から元気いっぱいです。

 総合的な学習の時間の活動で、松山観光港と高浜町漁協フィッシングセンターを見学しました。高浜のよさを発見するために、探究的な学習活動を行いました。


 <松山観光港>


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

  

 

<高浜町漁協フィッシングセンター>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 子どもたちは、地域の方々の温かいご支援に支えていただきながら、たくさんの高浜のよさに気づいています。

 この後は、情報機器を活用して調べたことをまとめ、発表し合う予定です。これからも、地域に根ざした学習活動を進めて、高浜を知り、高浜を誇りに思い、高浜を愛する児童を育てていきます。
 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

業間マラソンが始まりました!

 朝夕の風が肌に冷たく感じる様になりました。子どもたちの吐く息も白く見えるようになり、冬の到来を感じるようになりました。

 さて、本日より毎週火・木曜日の業間に体力づくりが始まりました。毎年恒例になった「業間マラソン」です。


 

 

 

 

 

 

  3年生は、音楽に合わせて、運動場のトラックを元気よく走ります。数分間ですが、よく走る子どもで9周も走っていました。2019年1月に行われるマラソン大会に向けて、強い心とたくましい体を育てていきます。

 なわとび検定も始まります。保護者の皆様、ご家庭でもなわとび練習の声掛けをよろしくお願い致します。
 目指せ!なわとび名人!

理科学習+楽しい交流(^_^)

 今日は、3年生から始まっている理科学習の様子をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 現在3年生は、「ゴムのはたらき」の学習をしています。ゴムの数や引っ張る長さを変えて、車の進む距離がどう変わっていくかという実験をしているところです。

 実験は、予想に始まり、実験→考察→新たな疑問の発見→次の実験という具合に、子どもたちの感性を大切にしながら、「なぜ」「なに」を解き明かしてく楽しい活動です。

 この単元を通して、ますます理科が好きになってくれればと期待しています。

 今年度から、3年生でも外国語活動が始まりました。3年生は、これからの外国語活動の必修化を念頭に年間14回の活動を予定しており、現在活動中です。

 高浜小学校は、シンガポール出身のペイ先生との交流活動を通して、英語に親しんでいます。下記の画像は、松組の子どもたちとペイ先生の交流給食の様子です。みんなとっても楽しそうですね。

 次回は竹組との交流を予定しています。後日掲載致しますので楽しみにしていて下さい。


今日は、どんな話が聞けるかな(^_^)

 水曜日は、朝からみんなが笑顔になります。

 「ママーズトントン」さんのご協力を得て、朝の時間に読み聞かせをしていただいているからです。

 「今日は、どんなお話が聞けるかな。」
 毎回とっても楽しみにしています。

 担当者の方がそれぞれに、子どもたちに聞かせたい本を用意して、感情豊かに読んでくださります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 「ママーズトントン」の皆様。いつも、子どもたちに心温まる読み聞かせを聞かせていただき、ありがとうございます。